2018年01月25日

『その日世界は終わる』第5話・第6話

kiss1803.jpg

現在発売中のKiss3月号に、私が原作の短編オムニバス連載『その日世界は終わる』の第5話と第6話が掲載中です。
第5話「聖地巡礼」は小原愼司先生、第6話「幸福な王妃」は上田倫子先生が描いてくださっています。
小原さんのリクエストはラブコメ、うえりん先生のリクエストはエロ・コスチューム・イケメン・子ども・動物・決めゴマバーンというものでした。
小原さんのは、普通のラブコメもなんだからムスリムのラブコメを描いてみよう、インドネシアでは少女漫画も人気だっていうし、と思って描いたのですが、イスラム教は男女交際が厳しく、かつ宗教的に失礼のないようにと法務と監修の方が入ってくださって何度も描き直しました。
小原さんにも制約がついてしまって申し訳なかったです。
個人的には、小原さんの『菫画報』や藤子・F・不二雄先生の『エスパー魔美』みたいな感じになればいいなと思いながら考えた話です。
うえりん先生は、お宅で『リョウ』のカラーを見せてもらった時に装束の美しさに感嘆して、装束の美しいアジアの国の話を考えました。
あと、ひうら先生の時とは違うエロスになるようにしました。
お二人とも、素晴らしい作画をどうもありがとうございました!
次号4月号は、第7話「スピリチュアル」がなかはら・ももた先生、第8話「老嬢の一日」がTONO先生です。
この先もどうか、お楽しみに。

そして、1/26(金)には別冊花とゆめに『お見合い探偵 帷子ノ辻 椥』がカラー付き34Pで掲載予定です。
今月3冊目の雑誌! めっちゃ働いてる!
こちらもどうぞよろしくお願いします。
posted by ウミノ at 16:58| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

『わたしは毛布』

モーニング.jpg

現在発売中のモーニング6号に、モーニング35周年読み切り祭りCARNAVALで『わたしは毛布』が16Pで掲載中です。
http://morning.moae.jp/magazine/morning
くたくたの毛布が主人公の話、こんなのどこで描けるだろうと思ったのですが、さすがモーニングは懐が深い。
CARNAVALのもう1本は萩尾望都先生です。同じ雑誌に掲載されるなんて嬉しい!
萩尾先生は、『くまえもん』の第8話「くまえもん旅日記 ー東村アキコ先生授賞式2次会の巻ー」にも顔出しにご了承をいただいて登場されています。
初対面で、ダメもとでお願いしてみたのですが快くOKしてくださいました。懐の深い方です。
萩尾先生、その節はぶしつけな申し出に神対応、どうもありがとうございました。

原稿ラッシュもあと少し、今やっている別冊花とゆめの『お見合い探偵 帷子ノ辻 椥』が終わったらあとは『その日世界は終わる』のネーム、ラスト2本です。
最後まで頑張りますので、よろしくお願いします。
早く原稿を上げて、またお菓子作りをしたいです。
posted by ウミノ at 10:58| Comment(1) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

『20万円ガール』

バーズ.jpg

現在発売中のバーズ2月号に、月刊バーズ20thPROJECT読み切り『20万円ガール』が32Pで掲載中です。
http://www.gentosha-comics.net/birz/
20周年なので20をテーマに、とのお題で、あれこれ悩みましたが「20万円」にしました。
「20万円ガール(女子)」でもあり、「20万円が、ある」でもあります。
読んでくださった皆さんが「自分だったら20万円で何をするだろう?」とあれこれ空想が広がったら嬉しいです。

8月に亡くなった祖母とのエピソードと9月に行ったオーロラツア―のエピソードを盛り込んでいて、これを一番喜んでくれるのは母のような気がするので、年末に実家で見せるのが楽しみです。
母方の祖父の死で『奇跡の春』、父方の祖母の死で『20万円ガール』を描きました。漫画家はなんでも無駄にしませんね!
それぞれの作品を読み返すたびに、祖父や祖母を思い出します。

そして1/11(木)発売のモーニング6号に、モーニング35周年読み切り祭りCARNAVALとして『わたしは毛布』が16Pで、1/26(金)発売の別冊花とゆめに『お見合い探偵 帷子ノ辻 椥(かたびらのつじ なぎ)』がカラー付き34P(私がカラーの枚数を間違えて1P増えました)で掲載予定です。
http://morning.moae.jp/magazine/morning
http://www.betsuhana.com/
こちらもどうぞお楽しみに!

原作担当も自作も、怒涛の掲載ラッシュが続きます。
来年もお仕事頑張ります。
その前に今年の仕事が終わりません。チキンラーメンとうどんどん兵衛そばどん兵衛を買い込んだので、籠る準備はばっちりです。
TBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の年末年始一挙放送も、見られる地域の方はどうぞ楽しんでくださいね!
皆様、よいお年を―――…
posted by ウミノ at 10:40| Comment(2) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

『その日世界は終わる』第3話・第4話

kiss1802.jpg

現在発売中のKiss2月号に、私が原作の短編オムニバス連載『その日世界は終わる』の第3話と第4話が掲載中です。
第3話「リップ・ヴァン・ウィンクル」は飛鳥あると先生、第4話「空降(カラフル)」は樋口橘先生が描いてくださっています。
第3話の飛鳥さんのリクエストはかっこいいおじいちゃん、第4話のヒグポンのリクエストはときめき・痛み・可愛い・切ない・歪んだ倒錯的なもの・バンパイア?というものでした。
それぞれが原作ネームを微妙にアレンジしていて、それぞれの世界観とか持ち味がより際立ったように感じます。ハリウッド映画と童話のような。
お二人とも、ありがとうございました!
次号3月号は、第5話「聖地巡礼」が小原愼司先生、第6話「幸福な王妃」が上田倫子先生です。
どうか、この先もお楽しみに。

そして、12/28(木)発売の月刊バーズ2月号に、バーズ20th PROJECT読み切り第5弾として『20万円ガール』が32Pで掲載予定です。
https://natalie.mu/comic/news/259006
原稿本当にヤバかったんですけど、無事載りそうでほっとしています〜。
来年1月は別の雑誌に読み切りが2本載る予定で、今週中に予告が出るのでまたお知らせしますね。
はー、やってもやっても仕事が終わりませんが、メリークリスマス!
posted by ウミノ at 21:06| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

『その日世界は終わる』第1話・第2話

kiss.jpg

現在発売中のKiss1月号から、私が原作の短編オムニバス連載『その日世界は終わる』が始まりました。
第1話「女神さまのよりしろ」は栗原まもる先生、第2話「Fly me to the moon」はひうらさとる先生が描いてくださっています。

この企画は、前に漫画家さんでごはんを食べていた時におかざき真里先生が「私、一度他の人のネームで漫画描きたい」とおっしゃたのを受けて、「じゃあ私描きます」「私も参加する」とその場で盛り上がったものでした。
なので、ちょっとお祭りというか、フェスみたいな気持ちで、私も普段描けないような話を、作画担当の漫画家さんにも自分のイメージでのびのび描いていただいています。
一応、皆さんにリクエストをいただいてその希望に沿った話を考え、リクエストがない方は私がその方の絵で読んでみたい話を考えています。
第1話のまもるちゃんのリクエストはファンタジー、第2話のひうら先生のリクエストはエロ。
どんな話になったかは、是非Kissをお読みくださいね。
重く難しい話を、そしてエロばかばかしい話を、鮮やかに仕上げる先生方のその手腕をご堪能ください。
この第1話第2話は、特に物語の落差がすごいです!(笑)

次号2月号は、第3話「リップ・ヴァン・ウィンクル」が飛鳥あると先生、第4話「空降(カラフル)」が樋口橘先生です。
その次、3月号が小原愼司先生と上田倫子先生、4月号がなかはら★ももた先生とTONO先生、最後5月号がおかざき真里先生と柘植文先生の予定です。
どうか、この先もお楽しみに。
まだあと3話くらい話ができてないので、頑張ります!(汗)
自分の方の原稿も3本程押し押しでやっていますので、そちらの告知もまたしますね。
posted by ウミノ at 19:30| Comment(1) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする