2009年09月14日

海野小茶会終了&お知らせ

本日、海野つなみ20周年記念イベント・海野小茶会が無事終了しました。
予定より多く32名をご招待し、いいお天気で、26階からの眺めもとても綺麗でした。
なかよしの担当さんからと、ひうらさとる先生からもお花を頂きました。とても嬉しかったです。どうもありがとうございました!
そしてひうら先生、ご出産おめでとうございます!

小茶会は14時からだったのですが、私は11時半に来て連載第2話のネームをやりつつ、皆様にも配った記念タンブラーの紙を切ったりしているうちにもう出席のみなさんが入って来られて、あたふたぐだぐだしながらのスタートとなりました(すみません)。

4人席×8で席を作って頂いたので、まずは各自、紙を切り抜いて自分の分の保温タンブラーを作り、私がご紹介する6種類のお茶から選んで自分でお茶をいれるという、すべてにおいてセルフな感じで会が始まりました。
そして、それぞれ自己紹介&ご当地おやつ紹介、その後またも各自でおやつを並べに来てもらい(テーブルに並ぶおやつの山、圧巻! パラダイス!)、各自お皿を持っておやつバイキングとなりました。
それから、私が各テーブルを回って質問にお答えしたり雑談したり。
ちなみに、なぜ自分が選ばれたのですか、という質問が一番多かったです。実際、最後はもう大した理由じゃなかったので、理由を聞いて多くの方が失笑でした。ほんと、落ちた方とそんな差などなかったのですよ。
最初は緊張されてた方々も、話したりおやつのおかわりに行ったりするうちに和気あいあいとして来て、テーブルを回り切らないうちに時間が押してビンゴ大会がスタート。最後のテーブルは、質問しつつビンゴも気になりつつとわたわたしました。
ビンゴの景品は、私の直筆のカラー原画の下絵数点(いらないので、裏をコピー用紙にするつもりだったのを引っぱり出してきました)と、『回転銀河』や『後宮』のカラーのプリントアウトに、それぞれお名前入りでサインをして1枚ずつ全員に。下絵はけっこうそのままなので、大人気でした。
その後ジャンケン大会をして、8月末に2泊3日でアシさんと取材に行った上海のプチ土産を1名様に。
最後にご挨拶とビッグニュースを発表して会は終わり、みんなで記念撮影をして(後日各メールアドレスに送信)解散しました。
お土産はおやつの残りと、私からのご当地おやつ・播磨屋本店のはりま焼きとイラスト入り20周年記念チロルチョコ(塩バニラ味)、図書カードをお渡ししました。
ちなみにチロルのイラストは、Amieで16PのSFファンタジーを描く予定だった時描いた、幻の予告カットです(某Cランプさんの増ページのあおりを受けて、掲載中止になってしまいました)。

お茶会と言いつつ、私自身はほとんどお茶もお菓子も頂けなかったのですが(でも、しっかり持ち帰り用に全種類確保してもらいました。凄い量!)、みなさんがとても喜んで下さったのが伝わったので、終わってから担当さんとよかったよかったと言い合いました。
お手伝い下さった編集部のみなさん、設営の方々、本当にどうもありがとうございました。お疲れ様でした。
参加して下さったみなさんも、本当にどうもありがとうございました。私も楽しかったです!
そして、歩き回ったりサインをしたりと忙しかったので、ごめんなさい、最後の記念撮影以外、写真を撮るのをすっかり忘れていました!
参加できなかった方で様子を知りたかった方、申し訳ありません・・・!


そして、最後にお知らせです。

デビュー20周年ということで、来春(4月頃?)、10/24発売のKissからの新連載の1巻と同時発売で、『学園宝島』が、ついに発売になります!!

同時収録作品は『少年少女ぼよよん無国籍活劇・21世紀盗賊団』。加えて、『学園宝島』のとってもかわいい後日談4Pを、すでに描きおろしました!
諦めず応援して下さった方々、本当にどうもありがとうございました。みなさんのおかげです。どうか、お楽しみに!
そして、これからもみなさま、よろしくお願いします!
新連載も頑張ります!(いえ、現在頑張ってます!)
posted by ウミノ at 00:40| Comment(19) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
小茶会に参加させていただいたものです。(男性2名のうちの片方です)

本当に夢のような時間を過ごさせていただきました。
手作りやセルフサービスというのも、つなみさんやスタッフの方々をはじめ、皆が間近に感じられて良かったのではないかと思います。

ビンゴでは、私は「ごしきひわ」の表紙の複製をいただきました。
もちろん、宝物にさせていただきます。
つなみさん、スタッフの方々、そして参加された皆さんに、心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

新連載と宝島の発売、楽しみにしています。
お体に気を付けつつ頑張ってください。
Posted by 仔山羊 at 2009年09月14日 08:22
お疲れ様でした!
私は参加できなかったのですが、文面から楽しい雰囲気が伝わってきてハンカチを噛み締めました。(嘘ですが)
『学園宝島』とっても嬉しいです!!来春と言わず年内にしてほしいくらい・・半年が長く感じられます。
楽しみだなあ〜
Posted by ハリキリいたち at 2009年09月14日 17:33
お茶会に参加できなかったのは ほんとーに残念だったのですが 学園宝島が発売されるというニュースで テンションが上がりました。
楽しみにしてまーす☆
Posted by 小里 at 2009年09月14日 20:25
とても素敵な小茶会だったのですね!
行けた方うらやましいです〜〜〜!(≧ω≦)
ぜひとも25周年記念の企画をご検討下さい(笑)。
きっと25周年の時もつなみさんが私の一番好きな漫画家さんであることは変わらないので、その時はまた熱いメッセージを送ります!(笑)

やっと「学園宝島」が単行本化されるんですね!
めちゃくちゃ嬉しいです!読んだことがないので、どんな話なのかなぁとワクワクしながら待ってますね(^▽^)
Posted by シノブ at 2009年09月14日 20:35
つなみ先生、そして参加された皆様お疲れ様でした!!
とても素敵なお茶会だったようですね!
すごく楽しそうな雰囲気がひしひしと伝わってきました!
残念ながら参加できなかったお留守番組としては羨ましい限りですが、また是非次の機会があることを期待しています^^

そしてそして!!
「学園宝島」の単行本化、すごく楽しみです…vv待ち続けたかいがありましたv
新連載も首を長くして楽しみに待ってます!!
連載も始まって益々お忙しくなるかと思いますが、お身体に気をつけてこれからも頑張ってください!!
Posted by hirako at 2009年09月14日 21:29
茶話会盛り上がったみたいで、うらやましい!
会の手作り&あったかい雰囲気が伝わってきました。
お持ち帰りのおやつは、たのしみですね。

これからますますご活躍される海野先生、がんばれー!!
学園宝島の単行本発売は、小学生のときからの夢です。
嬉しい!!
Posted by まるこ at 2009年09月14日 21:56
茶話会が楽しそうだったのが文面から伝わってきました。
参加された方がうらやましい!

学園宝島の単行本のニュースが嬉しすぎて、
自室で一人ばんざいをしてしまいました。
わーい!!
もちろん新連載も嬉しいです。
お身体に気をつけて頑張ってください。
Posted by スイ at 2009年09月14日 23:50
こんにちは、小茶会に参加させていただきました者です。
本名とHNがぜんぜん違うので誰やねんといった感じなんですが;
日曜はお世話になりました&ありがとうございました
田舎者故一人浮いてたと思いますが(笑)大都会の
景色に囲まれ楽しい時間を過ごさせていただきました。
初めてお会いする先生はかわいくて素敵で
そして面白い方だと思いました!さすが関西の方!
関西ラブな私はすごくうれしかったです。

紅茶やタンブラーや原画、お土産などたくさん頂き
ありがとうございました。
編集部の方々もいろいろ手配してくださりありがとうございました。
そして参加者の皆さん(O県の方も)
おいしいお菓子を頂きありがとうございましたv
(皆さんにご挨拶できなかったのでこの場を
お借りさせていただきました・・・すいません;)

ところで、小茶会前にもネームをされていたなんて
やっぱり月二回の連載は大変なんですね;
大変だとは思いますが是非がんばってください!!
「学園宝島」のコミックスもうれしいですが
同時収録が「21世紀盗賊団」と知りさらにうれしくなりました!
あの三人組をまた見れるなんて!
おまけ漫画も楽しみにしています^^
Posted by みほ at 2009年09月15日 08:18
こんにちは。
参加された方、海野さん、おつかれさまでした!!
楽しそうでうらやましいです♪♪
次回開催のお知らせをまた楽しみにしてますので、
ぜひぜひご検討ください!

学園宝島、とうとう発売ですか!!!
すごく嬉しいです。
今自宅で安静中なのですが、
無事過ごせれば来年の4月にはもう一人子がいる状態なので、
新刊と併せてトリプルで楽しみです。
(子のほうは手放しで楽しみとは言いがたいのですが。。)

Posted by つばめ at 2009年09月15日 11:59
小茶会大成功おめでとうございます。
是非参加したかったのですが、病気と東京でとのことで参加できませんでした。
参加された方が羨ましいー。
次回は是非関西でお願いします(笑)
それでは。
Posted by アル at 2009年09月15日 22:04
参加させていただいたものです★
小茶会、とても素敵でした!
いまでも実感がわかないくらいです。
あの場所にいた全員がホントに先生の作品を大事にしているんだなって感じました。
そして初めて拝見した先生がとてもキュートな方だった事!
先生の作品に登場してもおかしくない程でした…!

ずっと掲示板に何故か書き込めなかったのですが、
先生にアドバイス頂いた通りに認証コードも入力してみましたwww
これで書き込めそうですwww

ホントに楽しい時間をありがとうございました!
またいつかお会いできる日を楽しみにしております!
Posted by あい at 2009年09月16日 03:28
イベントの報告ありがとうございます。
読みながら、参加したかったなという思いから、涙が出てきてしまいました…。(大人気ない…)
とても楽しいイベントが無事成功したようで、なによりです。

そして、学園宝島の単行本化!
待ってました。ありがとうございます。
Posted by へいた at 2009年09月16日 21:58
楽しそうなイベントの様子でますますうらやましく感じてしまった秋の日です。(なんのこっちゃ…)
また何かあれば次こそ参加できたらいいな、と思います。

単行本も連載も楽しみにしてます♪
Posted by 小百合 at 2009年09月17日 19:56
お茶会はアットホームで楽しかったです。
参加者のみなさん、編集部のみなさん、海野さん、どうもありがとうございました。
お会いできて本当に嬉しかったし、とても楽しく過ごせました。

参加者さんの応募用感想文を小冊子(掲載拒否者を除く)にしてくださっていたのですが、
それがものすごーく愛情溢れる感想で、帰宅してからも読み返しています。
自分の文章力の無さにガックリきましたが、次回に向けて磨いておこうと決意しました(笑)

新連載の詳細も発表され、学園宝島のコミックス化決定と、
ファンには楽しいニュースの続く秋になりましたが、
季節の変わり目ですので、お身体に気をつけてお過ごしくださいね。
Posted by 乙坂 at 2009年09月17日 22:25
こんにちは海野先生。
南の端っこから講談社見たさに外側だけ見たヤツです(苦笑)。

楽しいお茶会だったようで安心しました。
それにしても、直前までネームをなさってたとは…さすがにプロは違いますな。お疲れ様です。

そして「学園宝島」発売決定おめでとうございます!
最初読んでて、「ロマンスのたまご」が先に発売になって、「!?」と驚かされた上にだいぶ待つ事になり、「大人の事情かよ!?」と、ジリジリしたものです。

粘った甲斐がありました!先生の強い意志も感じられ、本当に待ってて良かった!と思いました。

新連載開始と、来年の単行本化、「学園宝島」楽しみにしております。
お体に気を付けて、頑張って下さい。
Posted by ローカル南さん at 2009年09月19日 23:24
遅ればせながら…
先週はありがとうございました!
神奈川県からご当地おやつを“赤い靴のチョコレート”にて参加させて頂いた者です。

早いもので、もう1週間も経つのですね。
小茶会で海野先生にお会いしてお話できたことはもちろん、
雰囲気も感想文集も紅茶もご当地おやつも至れり尽せりという楽しいイベントでした。
新連載の1巻と同時発売の『学園宝島』のビッグニュースもすごくうれしかったです。
新連載に取材にとお忙しいと思いますが、お体をご自愛の上、お仕事なさって下さい。

改めまして海野先生、デビュー20周年おめでとうございます!
海野先生、みなさん、楽しい時間をありがとうございました!!
実行委員の方々、お疲れ様でした!!!
Posted by 赤い靴 at 2009年09月20日 17:00
海野小茶会に参加できて、とても嬉しかったです。
当選のメールが来ていながら、人見知りで直前まで行くかどうか悩んでいた自分を忘れるくらい楽しくて、素敵なお茶会でした。
ご当地おやつってなんであんなにテンションあがるんでしょうね。
みんな美味しくて、海野先生が持ってきてくださったお茶も美味しくて、本当に幸せでした。
海野先生との質問タイムで、積年の疑問も晴れてスッキリしました。
そして予想以上に「ロマンスの卵」の人気が高くて、同じ席の方たちともいろいろお話できて嬉しかったです。
海野先生、この会を企画してくださったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。
Posted by みう at 2009年09月22日 11:03
とうとう学園宝島が発売に‥
心の底から生きてて良かったです‥
Posted by かる at 2009年09月24日 22:44
今回は参加できなかったのですが、
とても良い雰囲気だったのが伝わってきて、
ぜひ、また何かイベントがあるとよいな、と思っています。
サイン会でもいいので、ぜひ!
でも、連載もはじまりお忙しいと思うので、お体をお大事に。

そして、「学園宝島」! 本当に嬉しいです。
待っておりました!! 即買いです。
他の本も、復刻して欲しいですよね、ホントに。
特に、テレスコープはタイミング的に買い逃してしまって、
非常に悔しい思いをしてます。やはり、コミックで手元に置いておきたい。

新連載も巻頭ではじまり、ますますファンも増えていくと思いますので、
他の単行本たちにも期待し続けます。
新連載、頑張ってください。
Posted by koba at 2009年10月28日 01:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。