2011年10月08日

『小煌女』最終話「猫とバイオリン/The Cat and the Fiddle」

現在発売中のKiss20号に、『小煌女』最終話が掲載中です。
「きらきら星」から「猫とバイオリン」まで、30編のマザー・グースと共に綴った物語も、これで最後です。
描き上げたあと、もっとああすればよかったこうすればよかった、ともんもんしましたが、これがあの時点の私の精一杯ということで。
どうか、最後までお楽しみいただけますように。
よろしければ、感想もお聞かせください。
単行本派の方は、12/13までもうちょっとお待ちくださいね。


連載が終わって、今のうち!ということで、10〜11月にかけて 北は北海道から四国・九州まで、お知り合いの方々の所をあれこれ訪問予定です。
ツイッターで仲良くなった方々ともお逢いする予定。世界がどんどん広がりますね。
HDDに撮りだめた映画も、今のうちにどんどん消化するぞ!
友達とも遊びに行くぞ!

宅配弁当続きで1ヶ月以上まともに料理してなかったんですけど、最近は自炊も楽しいです。
昨日は手羽元と海老芋(京芋)とズッキーニ(安かったので適当に買った組み合わせ)を水とコンソメと岩塩入れて圧力鍋で10分。アスパラ入れてあっためて終わり。
鶏の出汁がしゅんだ海老芋、うまし!
海老芋は手が痒くなるので、炊事用手袋装着で皮を剥くべし。そして切った後 水につけてあく抜きを。里芋でもいいですね。
簡単パンプディングも、3回作ってコツがつかめました。
フレンチトーストの液にパンを小さくちぎって、器ごとレンジかオーブントースターで焼くだけなんですけど、フレンチトーストよりも牛乳多め(プリン液くらいの割合)で作るのが鍵です。
そして、まずレンジ強で2分ちょいチンすると もこもこ膨らんで中まで液がしみるので、そこから焼くと早いです。
私は魚焼きグリルのステンレス棚を取って、弱火で焦げ目をつけてます。レーズンパンで作るのが好きです。
ああ、まともな暮らしー。さんまも5日連続で食べたー。秋ー。

いつまで続くかわからないけど、次の仕事が決まるまで、ちょっとのんびりします。
あ、デジキスの「くまえもん」は11/10からしばらく連続更新予定ですので、よろしければ見てくださいね。
posted by ウミノ at 14:35| Comment(10) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする