2011年02月25日

『小煌女』第21話「ばらはあかい/Roses Are Red」

現在発売中のKiss5号に、『小煌女』第21話が掲載中です。
前回は甘くて苦いチョコレート、という感じでしたが、今回はほろ苦い中に甘くとろけるジュレを仕込んでおります。ラブ注入!
4巻はラブの巻なので、後半3回もどうぞお楽しみに。まだまだ注入しますよ。ちゅうー。
そして、18日早朝に原稿をあげて25日に発売されるこの奇跡に感謝。ああ、印刷所さんの素晴らしさよ。そして、本当にデジタル原稿でよかった・・・。

次回は4/10のKiss8号・・・と書きたいのですが、すみません、次回は3回休みます。
いつもは3回描いて2回休み、というローテーションなのですが、次回、この3回目がGW進行で〆切りが早まるのです。
で、編集長に海野さんは進行大丈夫か、3回休んでその後1回休みにした方がいいんじゃないかと言われまして。
アシさんや担当さんと相談したんですけど、結局その方が自分達も周りもいいんじゃないかということになり、申し出を受けることにしました。
カラーがついてたのがなくなってしまいましたが、ちゃんと納得いく原稿をあげる方が大事ですからね!
物語的にも今回がちょうどエピソードが切り替わるところで、ここで3回あいても支障はないですし、逆に、次の休みは4巻の終わりでまた大きな引きがあるので、そこの休みは1回になるので続きが気になる方にはいいんじゃないかとも思いました。
なんか変則的になりますが、頑張って続きを描きますので、どうかご容赦下さい。

ということで、次回は4/25発売のKiss9号からになります。2ヵ月後・・・ですが、か、隔月連載だと思ってください!(私の仕事のスケジュールはそのまま変わらずですが、印刷所さんに迷惑をかけないだけ気持ちは楽です・・・!)


それと、連日のNZの地震の映像に胸が痛みます・・・。クライストチャーチは友達が結婚式をあげたところで、私も初めて自分達ですべて手配して個人旅行をした思い出の地です。
阪神大震災で被災したから、どれくらいの惨事かも身に沁みてわかります。
どうか、1人でも多くの方が助かりますように。そして、1日でも早く、被災された方々が元の生活を取り戻せますように。
posted by ウミノ at 07:42| Comment(7) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

『小煌女』第20話「巻き毛の巻き毛のお嬢さん/Curly Locks, Curly Locks」

現在発売中のKiss4号に、『小煌女』第20話が表紙&巻頭カラーで掲載中です。
頑張って描いた表紙のオーロラのドレスが、レイアウトの都合上切れてしまったので、ここに載せておきますね。
巻頭カラーも頑張って薔薇をちまちま描いたので(こちらもタイトルで隠れてしまってますが・・・)、よろしければ雑誌でも見てみて下さい。
そして、『小煌女』3巻も絶賛発売中です! こちらもよろしくお願いします。

私は前回に引き続き、否、前回にもましてヤバい進行で原稿をやっておりますよ・・・。
今回落ちるかも・・・とドキドキしていますが、逆に、ここを乗り切れば今後の大きな自信になります。
なので、アシさんと2人、頑張ります!
次回、第21話「ばらは あかい/Roses are Red」は2/25発売のKiss5号に掲載予定です。無事に載りますように!

単行本や雑誌の感想も、読むと励みになりますので、よろしかったらコメントくださいね。
では! 原稿に戻ります!

紙02.jpg
posted by ウミノ at 09:11| Comment(9) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする