2010年08月25日

『小煌女』第13話「風が吹くとき/When the Wind Blows the Cradle Will Rock」

現在発売中のKiss17号に、『小煌女』第13話が巻頭カラーで掲載中です。のだめ3ポケットクリアファイルも付いてますよ!
ここからが3巻の始まりです。風が吹いて揺れるゆりかごのように不安定なレベッカの未来は。次回、第14話「かわいそうなこまどりは/And What Will Poor Robin Do Then?」も、どうぞお楽しみに。
ところで口絵のプレゼントのページ、オナスンの顔がニアンだったりコートニーがFromトアンだったり微妙に間違ってますが、気にしない! だって、登場人物多くてややこしいもの!(作者自ら言う!)

しかしほんと毎日暑いですね。何週間続く熱帯夜、何週間続く35℃越え・・・。
私はただいま15話のネーム中です。来週にはアシさんが来てしまうので、頑張らねば。
今日は午後から歯医者に行って、明日はマンモグラフィ検査です。うちの市は技師さんがほとんど男だそうで、憂鬱です。
担当さんには「そんなことあるんですか? 東京はほぼ女ですよ」と言われました。う、羨ましい! 大阪め! 蒸し暑い上に輪をかけてこの仕打ち!
以前マンモを受けた時、女医さんに「確か女の技師だった」と言われて行った病院の技師さんが腕毛ボーボーのおっさんで、「はいおちち出して、おちちもうちょっと右ね、あ、おちち」と何回おちち言うねん!てくらいおちち連呼されて、親の仇かっていう力で胸を握られたんですよね・・・。
そのうち感覚が麻痺して来て、「胸ったってどうせ脂肪のかたまりやん・・・腹肉と変わらへん・・・」と自分の中ですり替えが起こるという・・・。いや、やっぱ一緒じゃないよ!
明日行く病院は、運がよければ女の技師さんに当たるかもしれないということらしいので、ひたすら祈るのみです。ああ神様!
posted by ウミノ at 11:56| Comment(4) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

『FRAU』9月号

『小煌女』の装丁デザイナーさんから「今日発売のFRAUに小煌女紹介されてましたね!」と教えてもらいました。本日8/12発売の『FRAU』9月号の「夢中になれる! 本とマンガ」特集号の模様。
ナヌ、これは買いに行かねば!と思ったものの、ただいま修羅場中で出られません。
WEBの最新号の試し読みを見てみたところ、“女子もハマれるネオSFマンガ”、これでしょうか。“恋愛よりも面白い!「恋愛マンガ」”ではどう考えてもなさそうだし・・・。
よろしければチェックしてみて下さいね。私も買おう。

あと、なんか講談社青い鳥文庫の『小公女』がめちゃ売れているそうですよ。それにのっかって『小煌女』もおこぼれにあずかりたいもんです。
あ、『小煌女』の2巻は9/13(月)発売ですよ〜。(なんか『FRAU』見て検索して来てくれるかもしれない新規読者のために一応宣伝)
posted by ウミノ at 08:01| Comment(4) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

『くまえもん』Vol.8

デジキスで『くまえもん』Vol.8が配信中です。くまえもん旅日記の後編、東村アキコ先生の受賞式2次会レポートです。
今回も顔出しOKして下さった皆様に感謝。またもゆるゆるの内容ですみません。でもせっかくOKして下さった方々をそうそうイジれませんし。ああ、私に西原理恵子さん並のおのれの強さがあれば!
つかあの前後編、正直、帰りの新幹線2時間半でネーム2本描きました。
これはもう、ある意味やっつけ仕事ですよ!(←責任感のなさを何かしらいい感じっぽく言ってみた)
でも、萩尾望都先生にくまえもんを持っていただいて写真を撮らせてもらっただけで、自分的にはなんか達成感が。米沢りかさんにも「海野さん、チャレンジャーね!」と、勇気だけは誉められました。

そんな『くまえもん』、次回9/10はお休み予定です。単純に、予定より原稿に時間がかかって描く時間がなくなってしまいました。いつもいつもすみません・・・。
描きたいネタがあったのですが、それはまた次に。もっと効率良く仕事できるようにならないとダメですね。


今日からまたアシさんが来て、『小煌女』第14話の原稿です。昨日誕生日だったので、今日は母がバースデーケーキを持って来てくれるそうです。「やっぱ誕生日にはケーキがないと!」だそうです。
という訳で、アシさんとケーキを食べて頑張ります。
8/25発売のKiss17号の『小煌女』第13話は巻頭カラーでお届けしますので、どうぞよろしく。のだめのオペラ編も最終回ですよ!
posted by ウミノ at 10:14| Comment(6) | デジタル配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする