2010年06月25日

『小煌女』第11話「4月の雨/March Winds and April Showers」

現在発売中のKiss13号に、『小煌女』第11話が掲載中です。
前回に引き続き、もうひとつの“出会い”の物語。
この「3月の風と4月の雨が 5月の花を連れてくる」というマザーグースも、お気に入りのひとつです。もうちょっと続く風雨(嵐?)がどんな花を連れてくるか、どうかお楽しみに!
次回第12話「素敵なホビー・エリオット/O Bonny Hobby Elliott」は、いよいよ2巻の最終話です。

ワールドカップ、決勝トーナメント出場決まりましたね。
日本代表も頑張ったけど、アフリカの占い師が凄い!「カメルーン戦で勝って決勝トーナメント出場」って、当たった!
今大会ヨーロッパ勢がボロボロなのも、アフリカの呪かもしれないですよ。マジで。アフリカは呪術師の国ですからね!(中島らも『ガダラの豚』より)
私も頑張らねば。マジで原稿やばいです。
6/21の講談社漫画賞に行って来たんですが、みなさん「仕事が終わらなくてホテルに持って来た」とおっしゃってても聞いたら7月とかで、さすがに6/25〆切りで来てる人なんて私くらいで、そうやな、そらそうやな!と思いました。
編集長にも「海野さん来て大丈夫なの?」と担当さん経由で言われました。そうですよね、そらそうですよね。私も、無理だから行かないって言ったんですよ、言ったんですよ・・・!(2回言う)

そんな感じで、なんとかまずは7/10UPの『くまえもん』を仕上げ、ただいま12話の下絵中です。
海野ジャパン(2人)、これから、長いロスタイムです。・・・てサッカーっぽく言ってみました。
posted by ウミノ at 08:01| Comment(4) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

『小煌女』第10話「猫ちゃん 猫ちゃん/Pussy Cat, Pussy Cat」+『くまえもん』Vol.6

現在発売中のKiss12号に、『小煌女』第10話が掲載中です。
ここから2巻の後半部分。また3回続きます。
そして、2巻の真ん中に来て、ようやく「SFラブストーリー」の「ラブ」が始まりました。いやーここまで長かった。ここからも長いけど。
今回はラブコメ、と言うかお色気の回です。この「猫ちゃん 猫ちゃん/Pussy Cat, Pussy Cat」というマザーグースは可愛くて大好きなんですが、英語の「pussy 」は女性の陰部を意味する言葉でもあります。この詩に出てくる「女王様」はエリザベス1世で、本当にあった話だそうですよ。
「Pussy Cat」のタイトルにふさわしく、今回はサリーも由美かおる以上に脱いでます!(ちなみに、イギリス人女性は平均Dカップという話。でかー)
体をはった(?)サリーの活躍、どうぞお楽しみ下さい。
次回、第11話「4月の雨/March Winds and April Showers」は6/25発売です。

そしてもう一つ、デジキスで『くまえもん』Vol.6も配信中です。6月なので、結婚式ネタです。
次回、くまえもんの原稿がどうも間に合わなさそうなので(『小煌女』第11話も、昨日の午前中に出来ますと言っておいて出来たのは昨日の深夜、というか日付け変わって今日になってました・・・)、また1回休んでもいいかお伺いを立てたところ、「くまえもん連れて漫画賞のパーティー来て写真撮ったらいいじゃないですか」と担当さんに言われました。
ということで、次回はまたまたくまえもん旅日記 in 講談社漫画賞です。パーティーでくま持って写真撮るの恥ずかしいな・・・。でも、お休みよりいいか・・・。

あ、東村アキコ先生、講談社漫画賞受賞、おめでとうございます!
アニメも楽しみですが、個人的には『海月姫』は実写ドラマ化して欲しいなあ。きっと胸キュン度がアップするし、役者さんが演じるリアル尼〜ずはハマれば凄いことになるでしょう!
そして、『野田ともうします。』は逆にアニメで見たい!
実写版野田さんもハマってましたが、私とアシさんは冒頭のカラー絵の野田さんの方に「きゃ〜」と大きく反応してしまいました。
やっぱり柘植さんの絵ってなんともいえず魅力的なんですよね・・・。あの絵が動いて喋ってるのが見たいな・・・。
posted by ウミノ at 14:13| Comment(1) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする