2009年06月11日

ひうら先生25周年記念本

私も今年20周年ですが、なかよしからの先輩・ひうらさとる様も今年25周年という事で、「増刊SATORU 25周年号」という豪華本を出されることになり、お祝いパロディ漫画を1P描かせて頂きました。
原稿がヤバかったので一度〆切りを延ばして頂き、それでも原稿が終わらなくて、これ以上だと無理というギリギリまで延ばしてもらってなんとか描きあげました。本当にありがとうございます。間に合ってよかった!
一般発売は限定500部(サイン会整理券付)ということで、たぶん見られない方のほうが多いと思いますが、一応告知だけ。なにやら内容、めちゃめちゃ豪華ですよ〜! 詳しくは、ひうら先生のHPをチェックして下さい。

データでお渡ししたので、私の手元にも原稿があるのですが、ひうら先生の著作物を使用しているので勝手に公開する訳にはいきません。でも、ひうら先生が「いいよ」とおっしゃってくれたら、ファンイベントにちらっと持って行きますね。でも、内容は初期からのひうらファン向け小ネタですよ〜。
初めてひうら先生ご本人にお会いしたのはまんがスクールの移動教室で、私が中3の時でした。その時頂いたサイン、まだ持ってます。懐かしいな。


ところで昨日、6/12発売のKC3冊がうちに届いたのですが、『回転銀河』6を見てガックリ・・・。
第22話「ごしきひわ」の扉絵が、真っ黒なんです。
「あの濃さは印刷ミス?」と担当さんにメールしたところ、最初ものすごく濃くて、次がものすごく薄くて、直してもらって、できたらこれだったそうです。うう・・・。
KCのカバーもちょっと濃くて、ただいま発売中のKiss+の裏表紙に使われてる方が綺麗です。よろしければ、そちらをご覧下さい。ううう・・・(涙目)。
posted by ウミノ at 23:55| Comment(19) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

読み切り&KC3冊&プレゼント&イベント

この2ヵ月(3月も入れると3ヵ月?)、2日に1回くらいの割り合いで気が遠くなっていましたが、ようやくすべての仕事が終わり、久々のお休みを満喫しています。
仕事の最後の方は、睡眠不足からか歯医者さんの予言通りだんだん歯茎が腫れて来て、ついに激痛が走ったので、抗生物質と痛み止め(先生に言われてた)と胃腸薬(看護士の母に言われた)を1日3回飲みながらの修羅場でした。長かったわ〜。
のびのびになってた友達との予定もガンガン入れて、6月は大阪・東京・埼玉・名古屋・京都と出歩き倒します! 京都に行ったら紫野和久傳の『西湖』(れんこんの和菓子)買おう、名古屋の小ざくらや一清の『おほほっ』(フルーツ大福)さくらんぼは今年は何日からかしら、など、下調べにも余念がありません。東京行ったらラデュレのマカロンも食べたいな。ああ、お休みって素晴らしい!(東京には仕事で行きますが)
こたつも、ようやくしまいましたよ! この温暖な関西で、人生において6月までこたつを出しっぱなしにしていたなんていう事が、かつてあったでしょうか!

とまあそういう訳で、その一生懸命地道にやった結晶が、6/8発売のKiss+の読み切り『Travel journal』と6/12発売の『回転銀河』6と『彼はカリスマ 〜新装版〜』1,2のKC3冊です。どうぞよろしく!

『彼はカリスマ 〜新装版〜』の方はなかよし編集部から出るのですが、KCなかよしではなくKCDXというカテゴリーになるそうです(大きさは通常サイズ)。
1,2巻共に、それぞれ8Pの描きおろし読み切り短編『2 weeks coordinate』を収録しています。おなじみヒナとたまちゃんの旅と日常を、お洋服と共に綴る2週間です(旅の本への道に、また微妙に1歩近付きました)。
女性誌っぽく作ったのですが、なかよしということで総ルビになって、あんまり女性誌っぽくはなくなってしまったかな。でも、リングのレイアウトとか可愛いので、お楽しみに!
ところでカリスマ、久々に読んだんですけど、特に2巻って『回転銀河』と所々かぶっててびっくりしました。描くものって、昔から自分の中にあるんだなあと改めて思わされました。
『回転銀河』(私史上初の)6巻も、例のミラクルを始め、トーンも地道に貼り足したので充実感アップ。のはず。こちらもいよいよ卒業。和倉ちゃんと天野・兄の行く末を、どうぞ見守って下さいね。

さらに、今回も2枚組100名様にイラスト入り図書カードプレゼント! KC3冊いずれかをお買い上げでご応募できます。前回の皆様からのご報告を見る限り、全員プレゼントかと思うくらいの高確率! 奮ってご応募下さいね。
あ、3冊買うと3口応募できますよ!(笑)

そして、今年はデビュー20周年ということで、ファンイベントを計画中です!
場所は東京(予定)、9月あたりの土日祝いずれか(予定)、交通費等基本参加者自腹の、ゆるゆるイベントです。宝塚のお茶会みたいな、と思っていたのですが(よく知らないけど)、どうもなんかお楽しみ会みたいになりそうな予感・・・。
皆さんとお茶でも飲みながらゆっくりお話したいので、個人的にはまあ30人くらいかな、と思ってますが、会場自体は結構たくさん入るそうなので、その辺は決まっていません。
参加方法は、メールか封書でお好きな海野作品の感想文(短めに。多くても800字程度?)を送って頂いて、その中から私が個人的に「この人に会いたい」と思った方をご招待しようと思っています。なんとなくではなく、来たい!という気持ちの方に来て頂きたいし。
できるだけいろんな方に来て頂きたいので、遠方からの参加希望者や男性、外国人(いるのか?)など、少数派の方は多少有利かもしれません。ここはひとつ私情たっぷり、不公平に選ばせて頂くつもりですので、ご了承下さい。
詳しくは詳細が決まり次第、またお知らせします。それでも参加したいという皆様、こちらも奮ってご応募下さいね。イベントでこういう事やって欲しいという希望などもあれば、是非コメント下さい。
posted by ウミノ at 15:18| Comment(17) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする