2019年10月25日

30周年イベント用アンケート

umino_kiji-768x1061.jpg

長らくお読みいただいてきた読者の皆様、よろしければ11/29(金)大阪、来年1/19(日)東京での海野つなみ30周年イベント用のアンケートにご協力ください。
イベントはアメトーーク!的な感じで、ファンのみんなで好きな部分を語ろう、まだ読んでない皆さんにここをプレゼンしたい、というのを発表していきたいと思います。

@好きな海野作品キャラについて
自分の好きなキャラについて熱く語ってください。

A好きなシーン
この部分のここがめっちゃ好き!という、自分だけの熱い思い入れのあるシーンを教えてください。

Bしびれる名台詞
笑った、泣いた、刺さったなど、心に残るセリフがあればお願いします。

C日常生活への影響
作品を読んで〇〇が気になるようになった、など日常生活への影響があればお願いします。

D海野作品あるある
これぞ海野作品、という、自分の思う海野作品あるあるがあればお願いします。

E海野作品の読み方
こういう人はこれを読むといいよ、こういうところがくすぐるよ、こういうところに気をつけて読むとさらに面白いよ、など、おすすめポイントをお願いします。

F自分にとっての海野作品とは
ちょっと大喜利みたいなんですけど、「おっさんのハートは厚揚げ、外はかたくて中はやわらか」的な、「海野作品は○○」という一言例えと、その理由をお願いします。

海野つなみファンによる海野つなみファンのためのアンケート、ご協力どうぞよろしくお願いします。
※荒らしのようなコメントがあった時には削除しますね〜
posted by ウミノ at 20:04| Comment(18) | 海野つなみダイレクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『逃げるは恥だが役に立つ』第51話と30周年イベント

51話.jpg

現在発売中のKiss12月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第51話「生んだ子より抱いた子」が30Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
1号お休みして、再開です。
人と人が関わる形って、いろいろですよね。
ここからまた話は意外な方向に転がっていきますので、どうかお楽しみに。

そして、平成が終わった今年、平成元年デビューのわたくし、なんとデビュー30周年のイベントを東京と大阪で開催することが決定しました。

大阪は11/29(金)の夜、Loft PlusOne Westで。
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/130964

東京は来年1/19(日)のお昼、渋谷Loft 9で。
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/131019

20周年、25周年の時も自腹イベント開きましたが、今回も私が直接ロフトの方とお会いして打ち合わせをして、あれこれ準備して、という、今までと同じ完全に自分発のイベントです。
なので原稿をやりながら忙しく、連載をちょいちょい休んでしまい、申し訳ありません…。
今までは講談社の最上階をお借りして、参加者は抽選・無料招待だったのですが、受付に会場設営と編集部の方に手伝っていただいたりやっぱり大変で。
というわけで、今回は参加者からお金をいただいて、その辺のことは外部にお任せしましょうということになりました。
ただ、これまでと違いお金さえ払えば確実に来られますので、今まで抽選に落ちて悔しい想いをされていた方は是非是非、満を持してお越しくださいませ!
私だけでは間がもたないのではと思い、東京大阪ともにゲストにKissの漫画家さんをお招きする予定ですので、そちらもどうかお楽しみに。
どちらの会場も中で飲食ができますので、イベントを楽しみながら中でがっつり食べていただけるとお店の売り上げになります〜。

そして、会場には行けないーという方、特に昔からの読者の皆様は、是非是非アンケートにご協力ください。
このブログに、アンケート用の記事を作りますので、そちらのコメント欄によろしくお願いします。
当日は、このアンケートをもとに進行して行きたいと思っています。
よろしければ、どうか一緒に30周年をお祝いしてくださいませ!
posted by ウミノ at 19:54| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

超熟コラボと朗読劇名古屋公演となかよし展

007.jpg

9月からツイッターでPascoの超熟と逃げ恥のコラボキャンペーンがあったのですが、10/1超熟の日からHPで全編公開になりました。
https://www.pasconet.co.jp/chojuku1001/
みくりホットサンドと平匡トーストのレシピや、私のインタビューもありますので、よかったら見てくださいね。
レシピも手に入りやすい材料のシンプルなレシピなので、是非作ってみてください。
自分で考えたレシピなのでいろいろ試作したんですけど、やっぱ4枚切りトーストって美味しいですね…(厚切り大好き関西人)。
イギリスみたいなうっすいカリカリトーストもいいですが、やっぱり厚切り美味しい。ホットサンドも美味しいけど。

そして、ただいまヒューリックホール東京で公演中の朗読劇「恋を読むvol.2『逃げるは恥だが役に立つ』」の名古屋公演が決定しました。
https://www.sundayfolk.com/liveinfo/4o733a6/
名古屋市芸術創造センターにて、12/7,8の2日間、4公演です。
名古屋なら日帰りで行ける、でも2日間なら両日観たい、と悩み中です。
東京公演も、朗読劇なのに映像が広がり、まるで舞台を見ているようで、途中休憩をはさんで2時間半あっという間でした。
最後は幸福感でいっぱいになる素敵な舞台、興味がある皆様は是非是非お越しくださいね。
10/26一般発売開始です。

さらにさらに、弥生美術館で創刊65周年記念『なかよし』展が開催中です。
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/now.html
12/25の会期終了まで展示も入れ替わり(カラー原画展示は劣化を考慮すると1カ月が限度だそうです)、私はレア系のカラーを出しています。
特に、『ロマンスのたまご』の雑誌掲載時の第1話のカラーは単行本にも収録されていないものです。
でも、グッズもありますのでこちらもよかったら。
http://nakayosi.kodansha.co.jp/content/special/nakayosi65th/goods.html
図録は一般発売もされていますので、遠方で行けないという方は、よかったらそちらを手に入れてくださいね。
posted by ウミノ at 21:59| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

『逃げるは恥だが役に立つ』第50話

ECsOZiBUcAImkoi.jpg

現在発売中のKiss10月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第50話「名は体を表す」がカラー付き29Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
久々に「お題のないカラー」が描けて楽しかったです。単行本用とか雑誌の表紙とかは、こういう感じでという打ち合わせありで描くので。
あと、名前にまつわるあれこれが描けたのも楽しかったです。
二人の子供ははてさてどんな名前に決まるのか、この先もどうかお楽しみに。
1号お休みをいただいて、Kiss12月号から連載を再開しますので、しばしお待ちくださいね。

逃げ恥再開の10巻が出て、皆様の感想をちらほら見てほっとしています。
意外と男性の声を目にするのは、男性の呪いがテーマでもあるからなのでしょうか。
描いているうちに話が広がって、当初想定していなかった部分にも踏み込むことになりそうでドキドキですが、続きも頑張ります。

今年の夏は暑すぎて、ようやく酷暑がおさまってきてやれやれです。
でも、気づけばあっという間に今年が終わってそう。
涼しくなったら、もうちょっと外にも出かけたいです。
posted by ウミノ at 21:52| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

『逃げるは恥だが役に立つ』10と『逃げるは恥だが役に立つ 公式コミックガイド』

9784065167205_obi_w.jpg

8/9(金)ハグの日に、逃げ恥再開10巻と公式コミックガイドが発売です。
http://kc.kodansha.co.jp/new_comics?code=kisscomic
ただの「結婚してその後は?」にならないように、頑張って描いています。
次の11巻で終わる予定ですが、気になるあれこれを描けるだけとにかく盛り込み、かつ楽しく読んでいただける話にしたいと思っていますので、あともう少しお付き合いいただけると幸いです。

9784065170106_obi_w.jpg

コミックガイドの方は、言われるままにネタ帳を大量公開したんですけど、正直こんなに載せなくてよかったのではないかという気が…。
でも、皆さんが楽しんでくれたらまあいいか。
講談社の皆様が頑張って作ってくださった濃い1冊、こちらもよかったらよろしくお願いします。両方電子書籍もあります。

本日、まだお若い漫画家さんの訃報を聞いて、ショックと共に自分の仕事のこともいろいろ考えてしまいました。
昔に比べると編集部も休みを入れてくれたりページ数を加減したりしてくれて、読者さんも「待ちますので休んでくださいね」と優しい言葉をかけてくださり、ずいぶんよくなったなあと思います。
それでも、年々描くペースは遅くなるし、最後は印刷所を待たせてると思うと徹夜を重ねて頑張ってしまいます。
難しいですね。ちゃんと寝て、きっちり原稿を上げている方も多いのですが…。
今描いている50話が終わったら、1号お休みをいただく予定です。ここで調整して無理をせず原稿を進めていきたいんですが、どうして余裕があるとあるだけどんどん遅れていくんでしょうね…。
いや、余裕があると予定を入れてしまうからなんですけど。
かといって、漫画を描くだけの生活もしんどい。
難しい。働くって難しい。
とにかく、なるべく睡眠だけはとりたいと思います。
毎日暑くて倒れそうですが、冷房の効いた室内でも熱中症になったりするので、皆様もどうかお気をつけて!
posted by ウミノ at 14:55| Comment(0) | 単行本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする