2020年02月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』第54話

最終話.jpg

現在発売中のKiss4月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第54話「三十六計逃げるに如かず」が表紙・巻頭カラー31Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
ついに最終回!
ああ、ここまでたどり着けてよかったー!
ずっと読んでくださった皆様、どうもありがとうございました。単行本派の皆様は、4月までしばしお待ちくださいませ。
原稿を描くのはしんどかったけど、ネームを描くのは最終回までずっと楽しかったです。
ちょっとお休みして、また次回作でお会いできますように。

そして、NHKのラジオ深夜便のインタビューの書きおこしが「読むらじる。」に掲載されていますので、こちらもよろしければ。
https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/detail/shinyabin20200211.html

ここ1年ほど鍼灸整骨院に通ってたのですが、最終回の原稿が上がってすぐ行ったら、急に体が軽くなっててびっくりしました。
アシさんも、原稿中に神経痛で痛い痛いと言っていたのが、原稿が上がった翌日に整骨院に行ったら痛みがとれていたと言ってました。
やっぱ、精神的なものも大きいんでしょうね。
体も大事ですが、心も大事!
いろいろとしんどい話の多い令和2年ですが、たくさん眠り、美味しいものを食べ、元気に体を動かして、心の栄養もたくさん摂りつつ生きていかないとな、と思います。
人って、いつ死んじゃうかほんとにわかりませんからね。
いつか死んでしまうなら、なるべく楽しい思い出をたくさん作りたいものです。
posted by ウミノ at 19:19| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

『逃げるは恥だが役に立つ』第53話と『絵がつなぐ あの日とそれから』

IMG_0104.jpeg

現在発売中のKiss3月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第53話「猫を追うより魚をのけよ」が32Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/

逃げ恥らしい出産エピソードになったのではないかなーと思っています。読みながら「平匡ー!」とみくりちゃんと一緒につっこんでくださいね(笑)。
そして、いよいよ次回、最終回です!
最後まで頑張りますので、よろしくお願いします。

あと、すっかりブログに書くのを忘れていたのですが、阪神大震災から25年目の「絵がつなぐ あの日とそれから」にも参加しています。
https://www.nhk.or.jp/kobe/9131/
今は兵庫県立美術館(〜1/31)、その後NHK仙台放送局、福島のこむこむにぎわい広場、JR盛岡駅、NHK大阪放送局と巡回予定です。
お近くの方、よかったらお立ち寄りください。
放送は終わってしまいましたが、そのドキュメンタリーにもインタビュー取材を受けました。
https://www.nhk.or.jp/ashita/bangumi/
(「これまでの放送」のところです)
終わった後に言うなよーって感じですが(すす、すみません…)、いつか、再放送がありましたら…。

そして、大阪・東京と開催したデビュー30周年イベントも、無事終わりました。
来てくださった皆様、アンケートにご協力くださった皆様、行きたかったけど行けなかったよという皆様、どうもありがとうございました。
お花をくださったKiss編集部様、FEEL YOUNG編集部様、上田倫子先生、高永ひなこ先生、麻生みこと先生もどうもありがとうございました。
ゲストの二ノ宮知子先生と麻生みこと先生、お手伝いくださった皆様も、本当にどうもありがとうございました。
30年も続けてこれたのは、読んでくださる方がいらっしゃったからですよ〜。
31年目からも引き続き、作品をお手元に届けることができますように。

IMG_0105.jpegIMG_0102.jpegIMG_0100.jpegIMG_0101.jpeg
posted by ウミノ at 19:49| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』第52話

52話.jpg

現在発売中のKiss1月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第52話「本音と建前」が30Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
「えーーー!」回です。
人生は予想通りにはいかず、それぞれの「えーーー!」がありますね。
うまくいかないことは多いけれど、そこからどういう一歩を踏み出すのか。そっちが大事ですね。
そして、再開したばかりだというのに、次号、また1回お休みします。申し訳ありません。
休んだばかりでもう休みなんてもらえないだろうと思っていたのですが、担当さんが「今だったらまだ間に合います、どうしますか」と言ってくださったので「休ませてください」と言ってしまいました。
今月末のイベントの準備もあるし、名古屋の朗読劇や漫画以外のお仕事などもあるので、お休みもらえて本当に助かりました。
調子にのってアシさんと温泉1泊旅行に行き、もう徹夜したくないから余裕をもって仕事したいと仕事時間の見直しやスケジュールを確認したところ、そんなに余裕がないことが発覚…。
というわけで、お休みの間も地道にお仕事します。
でも、なんとか今年こそは年賀状も書きたいなあと思っています。

今月末、11/29はいよいよ大阪の30周年記念ほろ酔い夜会です。
アンケートをまとめ、スケッチブックを買ってフリップを作ったりしなければ。やること山積みです。
いらっしゃる皆様、当日、あれこれご用意してお待ちしていますね〜!
posted by ウミノ at 16:33| Comment(1) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

30周年イベント用アンケート

umino_kiji-768x1061.jpg

長らくお読みいただいてきた読者の皆様、よろしければ11/29(金)大阪、来年1/19(日)東京での海野つなみ30周年イベント用のアンケートにご協力ください。
イベントはアメトーーク!的な感じで、ファンのみんなで好きな部分を語ろう、まだ読んでない皆さんにここをプレゼンしたい、というのを発表していきたいと思います。

@好きな海野作品キャラについて
自分の好きなキャラについて熱く語ってください。

A好きなシーン
この部分のここがめっちゃ好き!という、自分だけの熱い思い入れのあるシーンを教えてください。

Bしびれる名台詞
笑った、泣いた、刺さったなど、心に残るセリフがあればお願いします。

C日常生活への影響
作品を読んで〇〇が気になるようになった、など日常生活への影響があればお願いします。

D海野作品あるある
これぞ海野作品、という、自分の思う海野作品あるあるがあればお願いします。

E海野作品の読み方
こういう人はこれを読むといいよ、こういうところがくすぐるよ、こういうところに気をつけて読むとさらに面白いよ、など、おすすめポイントをお願いします。

F自分にとっての海野作品とは
ちょっと大喜利みたいなんですけど、「おっさんのハートは厚揚げ、外はかたくて中はやわらか」的な、「海野作品は○○」という一言例えと、その理由をお願いします。

海野つなみファンによる海野つなみファンのためのアンケート、ご協力どうぞよろしくお願いします。
※荒らしのようなコメントがあった時には削除しますね〜
posted by ウミノ at 20:04| Comment(39) | 海野つなみダイレクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『逃げるは恥だが役に立つ』第51話と30周年イベント

51話.jpg

現在発売中のKiss12月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第51話「生んだ子より抱いた子」が30Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
1号お休みして、再開です。
人と人が関わる形って、いろいろですよね。
ここからまた話は意外な方向に転がっていきますので、どうかお楽しみに。

そして、平成が終わった今年、平成元年デビューのわたくし、なんとデビュー30周年のイベントを東京と大阪で開催することが決定しました。

大阪は11/29(金)の夜、Loft PlusOne Westで。
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/130964

東京は来年1/19(日)のお昼、渋谷Loft 9で。
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft9/131019

20周年、25周年の時も自腹イベント開きましたが、今回も私が直接ロフトの方とお会いして打ち合わせをして、あれこれ準備して、という、今までと同じ完全に自分発のイベントです。
なので原稿をやりながら忙しく、連載をちょいちょい休んでしまい、申し訳ありません…。
今までは講談社の最上階をお借りして、参加者は抽選・無料招待だったのですが、受付に会場設営と編集部の方に手伝っていただいたりやっぱり大変で。
というわけで、今回は参加者からお金をいただいて、その辺のことは外部にお任せしましょうということになりました。
ただ、これまでと違いお金さえ払えば確実に来られますので、今まで抽選に落ちて悔しい想いをされていた方は是非是非、満を持してお越しくださいませ!
私だけでは間がもたないのではと思い、東京大阪ともにゲストにKissの漫画家さんをお招きする予定ですので、そちらもどうかお楽しみに。
どちらの会場も中で飲食ができますので、イベントを楽しみながら中でがっつり食べていただけるとお店の売り上げになります〜。

そして、会場には行けないーという方、特に昔からの読者の皆様は、是非是非アンケートにご協力ください。
このブログに、アンケート用の記事を作りますので、そちらのコメント欄によろしくお願いします。
当日は、このアンケートをもとに進行して行きたいと思っています。
よろしければ、どうか一緒に30周年をお祝いしてくださいませ!
posted by ウミノ at 19:54| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする