2019年05月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』第47話

逃げ恥.png

現在発売中のKiss7月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第47話「青菜に塩」がカラー付き33Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
令和初めての逃げ恥、今回はそれぞれの感情が大きく動く回です。
久しぶりのやっさんやみくりちゃんの両親も登場していますので、どうかお楽しみに。
次回第48話「隣が火事でも先ず一服」では、平匡さんの両親も登場ですよー。

5月なのに真夏日、猛暑日とびっくりするようなお天気が続きます。
桜の頃雪が降ったり寒かったりしたので、揺り戻しが来たのでしょうか。
いよいよアイスクリーマーを冷凍庫にスタンバイする時期になりそうです。
昨年は一人家でネームを描いていてそんなにアイスクリームは作らなかったのですが、今年はアシさんと原稿原稿なので、いろいろ作りたいです。
まずはスイカかな。今年はゼラチンを入れて、ジェラートに挑戦してみたいと思います。
その前に、卵が余ってるので『きのう何食べた?』のバナナケーキを焼きたいです。
posted by ウミノ at 13:40| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』第46話

D2dcU52UgAA5GuI.jpg

現在発売中のKiss5月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第46話「寝る子は育つ」が30Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
平匡さん、まさかのネイサン・チェン選手とコラボ(うそ)のペンギンみたいな服を着ています。
次回は1号お休みをいただき、5月発売の7月号から連載再開です。
結構それぞれの感情が大きく動く回になると思います、どうかお楽しみに!

今回の連載から漫画を描くソフトをコミックスタジオからクリップスタジオペイントに替えたのですがなかなか使いこなせず、初回第44話に2カ月、第45話に1カ月半かかり、今回第46話でなんとか前と同じくらいの時間で描けるようになってきました。
しかし、先行して始めた時間貯金をすっかり使い果たし、先行してるから大丈夫と昨年から入れていた予定にも押され(いくつかはどうしようもなくてキャンセルしてしまいました…)、ページを減らし、カラーを断り、今までになく体がギシギシいうようになり、鍼灸に通ってもまたすぐ悪くなるという有様。
そんな時、担当さんに「海野さん1回休んで立て直しましょう」と言われて、神様〜!と思いました。
というわけで、締め切りに追われて無理を重ねる生活は一段落しました。
ここで作った時間貯金を無駄遣いせず、これからは余裕をもってお仕事していきたいです。余裕、大事!

考えたら、新しいソフトに替えるって、新しい職場に替わるようなものかもしれません。
新しく覚えることも多く、これまでのやり方が通じたり通じなかったり、なんで今までできてたことができないんだろう、自分はだめだなあと落ち込んだり。
春、これから新しい場所に向かう方々も、どうか体に気をつけて。
無理!となったら助けを求めて、そして1日も早くその場所でのびのびと頑張れますように。
さ、私もネーム頑張ろう。
posted by ウミノ at 13:28| Comment(1) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』第45話

45.png

現在発売中のKiss4月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第45話「どこ吹く風」が32Pで掲載中です。
https://kisscomic.com/
大方の予想通り(?)、そっち方向に大きく舵を向けました。
調べなければいけないことが山積みで、頭がパンクしそうになりながら描いております。
皆様もどうか、二人をご一緒に見守っていただけたら嬉しいです。

そして、以前告知した『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』ファンアートコンテストも結果が発表されました。
http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/fanartcontest/
海野つなみ賞も選ばせていただきました。皆様、たくさんのご応募どうもありがとうございました。


ついに、鍼灸に通い始めました。
針も痛くないしマッサージもちょうどいい感じで、近所にいいとこが見つかってよかったです。
私はマッサージを頼むと「もうちょっと弱くしてください」って言うことが多いんですけど、それもない。
先生曰く「体がガチガチだとつい揉む方も力が入っちゃうんですよね」とのこと。
あと、毎日テレビ体操とラジオ体操をしていたおかげで、通常ならもっとひどいはずがここまでで治まってる、と言われました。やっててよかった!
Eテレのテレビ体操、「あーうちの親がやってるやつですねw」とか言われたこともありますが、家でできるししんどすぎることもなくマジで効くので、老若男女、デスクワークの方には大いにおすすめしたいです。
posted by ウミノ at 10:34| Comment(3) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』第44話

kiss.jpg

現在発売中のKiss3月号に『逃げるは恥だが役に立つ』第44話「一月往ぬる 二月逃げる 三月去る」が表紙&巻頭カラーで33Pで掲載中です。
電子書籍の方はないのですが、紙の方は逃げ恥クリアファイルもついてますよ!

前々回「最終話」とか書いておいて、しれっと連載再開であります。
2年半がたち、みくりちゃんの髪も伸び風見さんの髪形も変わり、百合ちゃんも小じわが増えました。
「平匡さんも変わってるんですよ」と言ったら、担当さんは気づいてませんでした。
実は、平匡さんの眼鏡が変わってるんです。
前まではちょっと横長のスクエア型だったのを、大きい眼鏡が流行っているのでウェリントンにしました。
今回は序章といった感じ、次回からいろいろ動き出しますので、次回第45話「どこ吹く風」もどうかお楽しみに。

そして、以前FEEL YOUNGで描かせていただいた読み切り『スプートニク』の単話配信も各電子書籍サイトで始まりました。
「けもなれ感がある」という感想をいただいて、確かに!と思いました。
人生が旅なら、出会う人たちは旅の仲間、という話です。
これも続きを描こうとフィーヤンの担当さんと言っているのですが、連載がひとつ始まると他で描くだけの余力がなく、後回しになってしまっています…。
でも、『スプートニク』と『お見合い探偵 帷子ノ辻椥』は続きを描くつもりですので、気長にお待ちください。
『Travel journal』も描かなくては〜。逃げ恥のあとももうすでに詰まってる!(汗)
posted by ウミノ at 16:18| Comment(4) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

『逃げ恥』連載再開と花王くらし川柳とファンタビ

jigou1902.jpg

現在発売中のKiss1月号で、Kiss3月号からの『逃げるは恥だが役に立つ』の連載再開の予告が掲載されています。
https://kisscomic.com/nigehaji_new.html

前回の連載が終わった時は、描きたいことは全部描いたなあと思っていました。
でも、その後、各地の男女共同参画センターで様々な先生方とトークセッションをさせてもらううちに、まだまだ描けていないことがあると思うようになりました。
最初は「連載しんどいし、誰かが描いてくれたらいいな〜」とか思ってたんですけど、まあ、ゆうても自分で描かねばならんよな、ということになり。
自分で描くのであれば、小難しいことはさておき、まずはラブコメディーとして楽しいものを!という気持ちにもなり。
というわけで、慣れないクリスタ(漫画ソフト)に苦戦しながら、ただいま頑張って描いています。
先日はツールがなんか終了しないままになり、ソフトも閉じられずPCを強制終了したら聞いたことのない謎の音が鳴り始めて、死にそうになりました。
アシさんと「この連載が終わるころにはきっと使いこなせるようになっているはず!」と励まし合う毎日です。
無事、大きなトラブルなく最後まで完走できますように。
皆様、来年1/25のKiss3月号を、どうかお楽しみに!

そして、今回も審査員を務めさせていただいた花王の「第5回 あぁ、くらしっていろいろあるけどいいもんだなぁ川柳」の入賞作品も発表になりました。
https://member.kao.com/jp/plaza/open/Satellite?pagename=WcntWrapper&dName=Wcnt0029_PDef&c=Wcnt0029_P&cid=1355920377951&intcmp=T0000009115
たくさんのご応募、どうもありがとうございます。
そして、海野つなみ賞も発表ですよ!
今回もライブ感のある、ハラハラドキドキな句を選びました。どうもこういうのが好きなようです。
大宮エリーさんとの対談もありますので、よかったら読んでくださいね。
そして、是非是非来年も素敵な川柳を皆様投稿してください!

さらに、ただいま公開中の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のファンアートコンテストの審査員もさせていただくことになりました。
http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/fanartcontest/
審査員、他にもいらっしゃるのかなーと思ってたら私とデイビッド・イェーツ監督の2名で、「わ、私でいいんでしょうか!?」とドキドキしております。
前回からパワーアップしたファンタビ最新作、映画館でどっぷり魔法世界を楽しんだ後、腕に覚えのある方はどうか奮ってご応募ください。
グランプリ100万円、監督賞・海野つなみ賞も10万円と、めっちゃ太っ腹ですよ!
どんなシーンが寄せられるのか、今から審査がとても楽しみです。

line_img_03.jpg
posted by ウミノ at 14:17| Comment(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする