2017年03月29日

ドラマBlu-ray&DVD発売

逃げ恥グッズ.jpg

TBSドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のBlu-ray&DVDが、特典盛りだくさんで発売中です。
https://ishop.tbs.co.jp/tbs/org/drama/nigehaji/?utm_source=nigehaji&utm_medium=link&utm_campaign=nigehaji_20161220_to_shop

【7大特典映像】
(1)#11 ディレクターズカット完全版
〜放送では泣く泣くカットした“エピソード・ゼロ”シーンを復活!
(2)「逃げ恥」×「王様のブランチ」コラボ企画(全10回)
(3)蔵出し!ハプニングNG集
(4)火夜だけじゃ足りない!!!今すぐムズキュン教えてSP!
(5)プレミアム制作記者発表
(6)「恋」ダンス 全パターン完全収録
・放送フルVer.(みくり・平匡・百合ちゃん・沼田・風見)
・放送ロングVer.
・放送フルVer.(日野・やっさん・ナツキ・柚)
・ぴったんこカン・カンVer.
・放送#10Ver.
・放送#11Ver.
(7)宣伝SPOT集

【音声特典】
・本編オーディオコメンタリー(#11)
新垣結衣&星野 源&野木亜紀子(脚本)が最終回を見ながら制作秘話を語る

初回生産限定封入特典
●特製ムズキュン BOOK(16P)

先日、ドラマのプロデューサーさんたちにお会いしたんですけど、予約だけですごいことになってるとお聞きしました。
TBSドラマ歴代3位くらいの。凄い!
皆様、どうか楽しんでくださいね。

くまえ恋ダンス.jpg

先日、大阪・東京のサイン会も無事に終わりました。
来てくださった皆様、書店の皆様、本当にどうもありがとうございました!
素敵なお花をくださった愛本みずほ先生、岡本慶子先生、大久保ヒロミ先生、久世番子先生、こやまゆかり先生、高永ひなこ先生、稚野鳥子先生、TONO先生、夏目イサク先生、ひうらさとる先生、樋口橘先生、もとなおこ先生、やまねあやの先生、Kiss編集部、幻冬舎コミックスさんも、本当にどうもありがとうございました!
残念ながら行けませんでしたという方は、またの機会に是非。
なんか、コンタクトレンズでも文字が滲むようになって、次回はいよいよ老眼鏡でのサイン会になるかもしれません…!

大阪3.jpg
大阪1.jpg
大阪4.jpg
大阪2.jpg

あと、5月の三重でのトークイベントですが、定員400人とお聞きしていたのですがもうすでに600人を越しているとのこと…。
調べたらホールは900人まで行けるので、ってことだそうですが、そんな人数の前に立ったことないですよ〜。一体どうなるのか…?(汗)

東京2.jpg
東京1.jpg
東京3.jpg
大阪5.jpg

posted by ウミノ at 11:19| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

トークイベントとペーパー情報

フレンテみえ.jpg

5/6(土)に三重県文化会館中ホールにて、【海野つなみ×ドラマ「逃げ恥」プロデューサートークセッション「逃げるは恥だが役に立つ それぞれの幸せのカタチ」】が開催されます。
http://www.center-mie.or.jp/frente/event/sponsor/detail/13949
13時〜14時半、無料、先着400名様となっております。GW、もし機会がありましたらお越しくださいませー。
お茶会での漫画家さんとのトークイベントはやりましたが、一般の方の前でのトークは初めてです。
TBSのプロデューサーさんも一緒とのことで心強いですが、当日はグダグダになったらすみません。頑張ります!

それと、3/13(月)発売の『逃げるは恥だが役に立つ』9巻の特典のある書店さんをお知らせします。
特典ペーパーは紙の書店では三省堂書店、電子書店では
honto(https://honto.jp/cp/ebook/2017/umino-tsunami?cid=ip_eb_cmfbn_ctr_01)
BOOK☆WALKER(https://bookwalker.jp/de9e375b15-7193-4cac-9511-f2ff71bb965c/)
あともう1店舗は当日解禁だそうです。またお知らせしますね。
それと、紀伊国屋書店の一部店舗にて9巻お買い上げの方に、私のイラスト入りオリジナルブックカバーをプレゼントです。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/20170307153109.html
詳しくは各書店さんにお問い合わせくださいね。
posted by ウミノ at 21:59| Comment(3) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』番外編&大阪東京サイン会

Kiss4.jpg

現在発売中のKiss4月号に『逃げるは恥だが役に立つ』番外編「「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」が巻頭カラー25Pで掲載中です。
話的には、最終話の間にあった出来事、という感じです。
付録のKiss名作カレンダーや直筆色紙プレゼントもあるので、是非チェックしてくださいませ。

平匡さんの脱童貞を描くのなら、百合ちゃんの脱処女も描かねば、というのはずっと思っていました。
第1話を描いた時に「私も処女です」という女性たちから「百合ちゃんは未来の私の姿、きっと自分も処女のまま閉経するのだ」という嘆きの言葉をもらって、これについてはきちんと描かねばと思ったのです。
男性経験がない女は、子供を産まなかった女は、閉経した女は、もう女として価値がない。そんなことはないと私は思います。
男性経験がなくても面白おかしく暮らしている人はたくさんいるし、子供が欲しかったけど産めなかった人も他人の子を育てることはできますし、処女のまま閉経したってその後に性行為ができないわけではないのです。
人間は生殖のために生きている、のであれば、子供を産んで育てたら死んでもいいわけで。そのあとも生きているということは、人間はそのためだけの生き物ではないんだなあと私は思っていて。
なので、「こうあらねばならない」という呪いを男性も女性も背負い過ぎることなく、自分たちに心地よいところで上手に折り合いをつけて暮らしていってほしいと思っています。
番外編も含めて、この物語が必要としている人たちに届いて、ちょっとでも役に立ったら、こんなに嬉しいことはありません。

それと、久しぶりに大阪と東京でサイン会をすることになりました。
両方とも100名ずつ、3/13発売の『逃げるは恥だが役に立つ』9巻の特装版を買った方のみの抽選となります。
皆様、よかったらご応募くださいね。

■大阪
☆日時:2017年3月20日(月・祝)14:00開始
☆会場:紀伊國屋書店 グランフロント大阪店
(大阪府北区大深町4-20 グランフロント大阪南館6F)
☆参加人数:100名様
☆対象書籍:
プレミアムKC『逃げるは恥だが役に立つ』第9巻・特装版
(特装版が対象書目となります。通常版は対象書目ではありません。ご注意ください。)

詳しくはこちらのHPをご覧ください。
http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/store/Grand-Front-Osaka-Store/20170224095500.html

■東京
☆日時:2017年3月25日(土)14:00開始
☆会場:ブックファースト新宿店
(東京都新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワーB1F)
☆参加人数:100名様
☆対象書籍:
プレミアムKC『逃げるは恥だが役に立つ』第9巻・特装版
(特装版が対象書目となります。通常版は対象書目ではありません。ご注意ください。)

詳しくはこちらのHPをご覧ください。
http://www.book1st.net/event_fair/event/

東京駅.jpg
posted by ウミノ at 14:34| Comment(6) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

『逃げるは恥だが役に立つ』9

IMG_2856.JPG

『逃げるは恥だが役に立つ』9巻が3/13(月)発売です。
今回、通常版と特装版がありますので、お買い上げの際はご確認をお忘れなく。
電子版でも、今回は特別に、カラー扉はそのままカラーで見られることになりました(カラー対応機種の場合)。
すべて同時発売ですので、楽しみにお待ちくださいませ。

特装版には、スケジュール帳がつくことになりました。
2017〜20年の4年分のカレンダーには新月と満月の月の満ち欠け入り。
いつでも好きな時から使える自分で書き込む式の15か月分の月間スケジュールには、ひと月にひとつ『逃げ恥』の名言が載っています。
月の満ち欠けは、『Telescope Diaries』ファンのために是非にとお願いして、つけてもらいました。
皆様、自分のタイミングで4月からでも9月からでも来年からでも、使ってくださいね。

単行本発売に合わせてイベントもあるのですが、それは2/24に解禁になりますので、しばしお待ちください。
詳しくは、こちらのブログでもまた告知します。

単行本購入、特装版購入のみ、とか応募に制限があるかもしれないので、参加希望の方は詳細を見てからのご購入をおすすめします。
Kiss4月号には『逃げるは恥だが役に立つ』番外編「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」も掲載。
さらに、Kiss25周年記念号ということで、逃げ恥も載っているKiss名作カレンダーや直筆サイン色紙プレゼントもあります。
写真のイラストがその色紙です。よかったら応募してくださいね〜。
http://kisscomic.com/content/files/images/jigou1704.jpg

IMG_2882.JPG

4年半に渡って描いてきた『逃げるは恥だが役に立つ』も、ついに完結です。
ドラマも社会現象と言われるくらいヒットして、しかも原作の最終話まで全部入れてもらって、本当にありがたい限りです。
年末、友達に「今年一番嬉しかったことは、逃げ恥が世の中のたくさんの人達を幸せにしたこと」と言われて、ああ、本当にこんな嬉しいことはないと思いました。
応援してくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

FullSizeRender.jpg

posted by ウミノ at 17:11| Comment(9) | 単行本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

『逃げるは恥だが役に立つ』最終話

最終話.jpg

現在発売中のKiss2月号に『逃げるは恥だが役に立つ』最終話「逃げるのは恥だが役に立つ」が32Pで掲載中です。
約4年間の連載、ほんとうにいろいろありました。
無事終わることができて…って、まだ終わりじゃなかった。
百合ちゃんと風見さんのエピソードを最終話に入れるとそっちに食われてしまうので、番外編に回したのでした。
というわけで、2/25発売のKiss4月号掲載予定のなかなかの濃さの番外編、高齢処女の皆さんのお役に立ちますように! 頑張ります!
3月発売予定の逃げ恥9巻にも収録されますので、単行本派の方もどうか楽しみにお待ちください。
ネットで毎回描いていた逃げ絵も、9巻に載せたいと思っています(モノクロになってしまいますが)。

スタジオ.jpg

ドラマの撮影を見に行くために無理を重ねて最終回の原稿を上げてから、上京、取材、生出演と目まぐるしく過ごし、昨日やっと改めてドラマの最終回を見直しました。
ほんと、最後までいいドラマだった…。私は幸せ者です。
そして、漫画とドラマではやっぱり違うな、というのも改めて思いました。
漫画のみくりちゃんはドラマよりちょっとのんきで、逆に、ドラマの平匡さんは漫画よりちょっとのんきだなあ、とか。
私がちょっとしたシーンで描いたセリフがドラマではすごく重要なシーンに再構成されて凄い、とか。
脚本を読んで「ん?」と思ったシーンも、ドラマの演出を見て「そういうことか!」とハッとしたり。すごく貴重でエキサイティングな経験をさせてもらった3か月でした。
いろんな幸運と、いろんな皆さんのたくさんの努力によって社会的大ヒットとなった『逃げるは恥だが役に立つ』、原作もドラマも、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
あともうちょっと、よろしくお願いします。

打ち上げ.JPG
posted by ウミノ at 08:59| Comment(17) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする